So-net無料ブログ作成

高畑裕太の弁護士は誰なのか名前が渥美陽子と判明 [有名人]

俳優の高畑裕太さんが2016年9月9日に釈放された事によって、弁護士からのコメントが発表され、今まで疑問だったいろいろな事がやっとつじつまがあったり、納得できる説明が発表されました。

その釈放時に高畑裕太さんの横にいた女性が実は弁護士だったのですが、ネットではこの人誰?とか弁護士とわかった後には名前を調べたり、かわいいといったコメントがありましたが、いろいろと判明しています。

可愛いといわれている弁護士の方のお名前は渥美陽子(あつみ ようこ)さんといって、「法律事務所ヒロナカ」に所属している弁護士さんという事がわかっています。

スポンサーリンク



渥美陽子さんは一躍有名人に


俳優の高畑裕太さんが釈放された時に横にいた女性が渥美陽子(あつみ ようこ)さんだったわけですが、最初は誰だかわからなかったわけですが、弁護士さんという事が判明しました。

ネットではお名前を調べる動きになり、「可愛い」や「かわいい」とかのコメントがついています。

ここで紹介していたニュース動画はなぜか非公開になってますね・・・。

という事で、いろいろとみんな気になって調べてます。




どうも同業者と思われる方からもコメントがついています。

今回の事件ではどうもしっくりこない部分がたくさんありましたが、高畑裕太さんの弁護士として渥美陽子さんが出されたコメントによって、多くの不明点はつじつまがあって、整合性が取れたものになったように思います。

⇒ 弁護士(渥美陽子さん)のコメント


なぜ美人でかわいいとまで言われるほどの女性弁護士が担当したのかというところですが、事件の性質上、被害者とされている女性とのやり取りが発生する際にはやはり、同姓の女性の方がいろいろと話がすすめやすかったのかなと思います。

ただしコメントを見る限り、結局は被害者とされている女性と渥美陽子さんは会えていないようです。

ただ高畑裕太さんから聞いた話については、しっかりと事実として整合性のある内容にてコメントにされているのだと思います。

渥美陽子の学歴や経歴


渥美陽子(あつみ ようこ)さんは弁護士の世界では有名な「弁護士法人法律事務所ヒロナカ」に所属しているわけですが、代表の弘中 惇一郎(ひろなか じゅんいちろう)さんは無罪請負人の異名をもつほどに有名です。

そんな有名な法律事務所に所属している渥美陽子さんの学歴や経歴についてみていきたいと思います。

学歴
2002年 自由学園高等科卒業
2006年 早稲田大学法学部卒業
2008年 東京大学法科大学院修了(法務博士)
2009年 最高裁判所司法研修所修了(新62期)

経歴
2010年 西村あさひ法律事務所入所
2014年 法律事務所ヒロナカ入所

所属
第二東京弁護士会

高校は東京都東久留米市にある自由学園高等科を卒業されているようで、大学は早稲田大学を卒業されています。

現在の年齢は大学卒業を22歳と仮定すると、この事件を担当した時の年齢は32歳か33歳くらいと推測できます。

過去にどういった事件の弁護人や代理人を勤めていたのかを調べたところ、金融業界では大きな事件となり、有名な村上ファンド事件を担当されていたようで、ネットのニュースで担当弁護士としての名前が出ていました。

今回の事件は本当によくわからない事や疑問に感じる事が多いわけですが、渥美陽子さん弁護人として高畑裕太さんから聞いた内容をしっかりとコメントにされています。

文章の内容を読み解く力があり、今の日本や世の中がどういった状況かを知っているならば、どういう事が書いているかが理解できると思います。

ただ、この事件の真相はまだ解明されていません。なぜという部分や誰が被害者なのかというところの真相がしっかりと本当の被害者のためにも明らかになってくれる事を願います。


スポンサーリンク

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

広告スペース
Copyright © 芸能人や有名人の話題ナウ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。