So-net無料ブログ作成

福原愛の結婚指輪の値段や会見の時のかわいい着物をチェック [スポーツ選手]

リオオリンピックでの開会式でもアツアツぶりを見せ付けてしまっていた、かつての卓球少女の愛ちゃんですが今は大人になってついに結婚しちゃいましたね。

結婚報告の記者会見は東京都内で2016年9月21日にありましたが、実は入籍日は2016年9月1日だったようで、結婚報告の会見よりかなり前に済ませていたとの事です。

会見は当然ながら日本であったわけですが、実は国際結婚なだけあって、2016年9月22日には夫の江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんの故郷である台湾の台北市内でも会見が行われています。

会見時のかわいい着物や結婚指輪の値段などの気になる話題についてまとめていきます!

スポンサーリンク


会見の時のかわいい着物


福原愛さんが花の模様があしらわれた着物姿で会見したのはもちろん東京での結婚報告です。

話題となっている、かわいい着物は総絞りの振り袖で、柄はキク、ボタン、フジなどをあしらっていました。

ちなみに「総絞り」は生地の全体が絞り染めで染めてる着物の事みたいです。

日本の東京都内での会見



確かに愛ちゃんの着物姿はかわいいですよね。

台湾の台北市内での会見



こちらは台湾での会見ですが、1日で移動したんですね。笑。

便利な世の中になりました。

台湾での会見は愛ちゃんは白と黒のシンプルな感じのドレスを着ていますが、こちらもかわいいですよね。

髪型も長い髪を下ろしていて、和服よりこっちの方がかわいいかなと思いました。

この会見での福原愛さんのコメントはとても深いものがあるなと思いました。

卓球少女愛ちゃんやリオオリンピックで活躍する頑張っている女の子、女性としてしか知らなかったのですが、今回の結婚で福原愛さんの昔を調べるといろいろとあったようです。

人はいろいろあるものだなと思うわけですが、その事につちえは記事の下のほうでもコメントしています。

結婚指輪の値段


さて結婚報告の会見でもしっかりとアピールされていた結婚指輪ですが、やっぱり高いのかなって思うかと思います。

値段とかブランドとかも気になるところです。

誰か調べているのかなと思ったら、どうやらテレビ局が取材したようです。

結婚指輪ってなぜか男性が用意して、お金も男性が出す事が普通の習慣になってますね。

これは全世界で共通なのかな・・・。プロポーズも男性がするのが習慣ですが、共働きが当たり前になってきた時代ですので、もしかすると何か変化が起きていくかもしれませんね。

ちなみに結婚指輪の値段を取材したのは「情報ライブ ミヤネ屋」という番組です。

江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんが指輪を購入したのは成都のBLOVESというブランド。テレビで一瞬映った映像から調べたり、台湾のメディアから情報を探したりと、マスコミ以外の皆さんの調査力もすごいなと思います。笑。

気になる値段は「情報ライブ ミヤネ屋」のスタッフが電話取材取材して聞いていたのですが、ま~プライバシーもあるんで答えないのかなと思いますが、答えてました。笑。

このあたりは人によって怒る人もいたり、そうでない人もいるかもわかりませんし、別のメディアで既に世間の周知の事実なら有名人の話題に対する取材という事で答えたのかもしれませんね。

という事でそのお値段は・・・


なんと3000万円です!


愛情とお金ははっきりいって関係ないですが、江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんはかなりお金をもってるようですね。

この指輪の値段に関する大きな金額を聞くと、福原愛さんが過去に家族の莫大な借金にとても苦労していた事実があった事を知り、今回掴んだ幸せをしっかりとはなさないようにして欲しいなと思います。

かなり苦労していた時期があったのは驚きでした。

亡き父とは絶縁状態で卓球少女の愛ちゃんは心の闇を乗り越えていたんですね。

⇒ 亡き父とは絶縁していた過去を乗り越えての結婚


世の中、自分の知らないところで、いろいろな事が起こっているものだと振り返る事となりました。

福原愛さんこれからの人生はお幸せになることを願っています!

スポンサーリンク


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

広告スペース
Copyright © 芸能人や有名人の話題ナウ All Rights Reserved.